みんなが考えた“みらい”が

実現される!?

「みらいBOX」はあなたが考えるアイデアの種を募集し、
カタチにするまでを応援する、ドリームBOXです。
第1弾は「市谷の學校×出版甲子園×ミライメイカーズ」とのコラボ企画!

みらいドットDNPには楽しいプロジェクトがたくさん!

みらいドットDNP facebook

「こんな雑誌があったらいいな」

コラボ企画のテーマは、「こんな雑誌があったらいいな」
今回の募集で頂いたアイデアの種は、
市谷の學校×出版甲子園のワークショップで活用されます。
最終的に優秀なアイデアは、プロジェクトとして実現化されるかもしれません。
例:●●な雑誌、△△な雑誌

Twitterでの募集は08/31で終了しました。多数のご応募ありがとうございました。

「みらいBOX」第1弾プロジェクトの流れ

あなたからのアイデアの種を募集!

あなたの考える「こんな雑誌あったらいいな」のアイデアをtwitterでツイートしよう!

ワークショップで活用

市谷の學校×出版甲子園のワークショップで活用、ブラッシュアップされます。

ミライメイカーズに起案

ワークショップでブラッシュアップされたアイデアは「ミライメイカーズ」でクラウドファンディングにあげられるか、出版社からオファーがくるかも!?

プロジェクト実現へ!

「ミライメイカーズ」で資金調達に成功したアイデアは、実現にむけ動き出します 。

今回の参加パートナー

出版甲子園とは? 学生の、学生による、学生のための出版企画コンペティションを企画しています。参加企画は、厳正な審査と、決勝大会におけるプレゼンバトルで競い合います。出版甲子園を通して編集者の目に止まった企画は出版へと向かいます。

ーcommentー あなたは書店で雑誌を眺めている時、「読んでみたいけど何か違う」と思ったことはありませんか?世の中には多種多様な雑誌がありますが、必ずしもそれらがあなたにとっての愛読雑誌となるとは限りません。ならどうするか。その疑問に、「ないなら作ればいい」を実現せんとするのがこのイベントです。あなたの「これが良い」をみらいBOXに投稿いただくことで、そのアイデアが現実のものになるかもしれません。どうぞ皆さんの思う「これが良い」をどんどんご投稿ください。お待ちしております。(担当:井上さん)

市谷の學校とは? 子どもから大人まで、あらゆる方を対象に、セミナーやワークショップを通じて、本の魅力を伝え、継承していくDNP大日本印刷の取組みです。

ーcommentー テレビ、スマートフォン、雑誌。情報を得る手段がたくさんある中で、手元に残せる紙の「雑誌」だからこそ読みたいもの・見たいもの、きっとあると思います。みなさんの「こんな雑誌があったらいいな」、お待ちしております。(担当:土師さん)

ミライメイカーズとは? モール型クラウドファンディング「GREEN FUNDING by T-SITE」内で運営されている、出版関連コンテンツを中心に扱うクラウドファンディングサイトです。テレビ埼玉で放映中の番組「ミライメイカーズ」とも連携しています。 DNPはミライメイカーズと連携し、多様なプロジェクトの実現を支援しています。

ーcommentー クラウドファンディングとは、インターネットを通し、誰かのアイデアや夢を応援し、自らも参加できる仕組みです。みらいBOXに皆さんのアイデアを投稿し、未来の新しい雑誌作りに参加しませんか?(担当:沼田さん)

みらいBOX近況レポート

アイデアの種 ツイート

TOPICS

「アイデアの種」ご投稿ありがとうございました。

08/08〜08/31の期間中コミュニケーションプラザ ドットDNPに設置していた「アイデアの種」の投稿箱には約40の投稿がありました。
中には旅のチケットが付録についた雑誌や、めくらなくても読める雑誌など、様々な視点でのアイデアの種が沢山!
ご参加くださったみなさまありがとうございました!

「アイデアの種」の投稿箱を設置しました。

コミュニケーションプラザ ドットDNPにも「アイデアの種」の投稿箱を設置しました。
ドットDNPでは夏のイベントを開催中!いろいろなワークショップが開催されています。
お越しの際には是非アイデアの種も投稿してみてください。

みらいBOXページを開設いたしました。

これからみらいBOXプロジェクトの近況を随時アップしていく予定です。

みらいBOXへの投稿について

「こんな雑誌があったらいいな」

具体例

例1世界のワークスタイル
理由 世界の働いている人の仕事着をみてみたいから。
例2まかない料理レシピブック
理由 お店のまなかい料理に興味があり参考にしたいから。
例3世界の寝相から
理由 色んな子どもの寝顔や寝相を見てみたいから。
※注意事項

「アイデアの種」には、ご自身が発案・創作した未発表のアイデアであって、ご自身が自由に利用でき、第三者の諸権利を侵害しないものに限ってご応募いただけます。

ご応募いただいた「アイデアの種」は、大日本印刷株式会社が運営・管理する「みらいドットDNP」サイトに掲載され、「出版甲子園」のワークショップにおける題材として使用させていただきます。

ご応募いただいた「アイデアの種」に関する著作権その他の権利は、応募の時点ですべて大日本印刷株式会社に無償で譲渡されるものとします。

Twitterでの募集は08/31で終了しました。多数のご応募ありがとうございました。

みらいドットDNPには楽しいプロジェクトがたくさん!

ページの先頭へ